スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

  • 2012.12.18 Tuesday
  • -

めざせ、ベスト体重!元気モリモリなヤング時代。

食事を変えた事で、お腹をこわす事もなくなり
ペカペカの健康優良児になったチコたん。
毎日、いっぱい遊びいっぱい食べ・・・・ふと気付くと

ちょっと丸くなってる?毛が増えたのかしら(←よく使う言い訳)
 

この頃、我が家には「チコ用の体重計」がなく
私の中で「体重は動物病院で測るもの」だったんです。
ちょうどフィラリア予防の事で病院に行く機会があったので
やく半年ぶりに測ってもらうと・・・なんと!

見事に増えてました!しかもキロ単位で!!


人間にとっては大したことない数値でも、小さなワンコにとっては
かなりの増量です。毎日、たっぷりお散歩してるし

運動量だって、かなり多いハズなのに・・・。なぜ。


この時、チコは3歳。まだ新陳代謝が衰える年齢でもないし
定期的に受けている健康診断でも内臓に異常はありませんでした。
だとしたら、考えられるのは一つだけ。原因はきっと・・・・



・・・・だね。それしか、ないよね(汗)。
人間と同じで、ワンコにとっても肥満は万病の元。
自分で管理できないチコたんの為に、私がもっとしっかりしなくては!!

↓チコたんが当時、食べていたのはこのフード。


パッケージに「○キロの子は○グラム食べさせて下さい」という表示があり
私もそれを参考にしていました・・。が!その量がチコには多かった様(汗)。
表の数値はあくまで「目安」なので、あとはワンコの体重推移や
うんP等の様子を見ながら飼い主が調整しなければいけないのです。
いろいろ試した結果、チコはフードの量を現状より20%少なくする事に。
その分、低カロリーで繊維質も豊富な・・・・

にん!茹で野菜をトッピング!


何かで「かさ増し」してあげないと可哀想だし
お腹がすき過ぎると、胃液(胆汁)を吐いちゃう事もあるからね(汗)。
この「フードの量の見直し」のおかげで、順調に体重を減らしていったチコ。
あっと言う間に先生から合格をもらえる体重に落ち着きました♪

やったね♪


消費と摂取カロリーのバランスが上手く取れていたのか
それからは体重が200グラム幅でしか変化しなくなったチコ。
「これは健康な証拠だ」と喜んでいた私に・・・なんと!
また新たな試練が待っていたのです。

チコが6歳になったばかりの事でした。
なんと、あんなに元気だったチコに体調の変化が現れてきたのです・・・。

続きは次回です。見てね!
  • 2012.07.18 Wednesday
  • -


PR

商品について

商品画像


家族の健康管理と一緒にペットの体重管理もできる体組成計登場!

商品の詳細はこちらから

「柴犬のチコ。」

柴犬のチコ。


アメブロで更新中の大人気ブログ。 可愛らしいチコちゃんの写真と共に綴られる日常は、誰もが癒されること間違いなし♪ペット好き必見です。

ブログはこちらから

バックナンバー